FC2ブログ
topimage

2018-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋のはじまりにオススメです - 2016.08.18 Thu

こんにちは

お盆も終わり、またいつもの日常が戻ってきましたね

それでも、気づけばもうそろそろ8月も終わり・・・

洋服屋さんには、秋物が並び、そろそろお買い物がしたくなる季節です。

そんな秋の始まりにピッタリな、鮮やかな赤色の「レジーア」。
人気商品のため在庫がない状態が多いのですが、ただいま店舗にてご購入いただけます。
レジーアモデル写真-horz

この商品の魅力は、なんといってもスタイリッシュな見た目と優れた機能性です。
中仕切りの両端がファスナーになっており、簡単に取り外しできるのです。

荷物が多い方でも安心のB4サイズ。
中仕切りがあるので中で荷物がぐちゃぐちゃになることもありません。

旅行の時には、中仕切りを取り外して使って頂けば荷物もたくさん入りますよ!!
マチの幅が広いので、洋服を畳んだままの状態で綺麗にしまえます。
これは、ポイント高いです。

先日店舗にてご購入いただいたお客様は、会社帰りにジムに寄る時に、ピッタリの大きさと
おっしゃっていました(^^♪
きちんと感を失わず、この大容量!!
スグレモノです

フラップをしめずに本体に収納した状態でもお使いいただけます。

荷物を頻繁に出し入れする通勤時などにも使い勝手が良いですよ。
小柄な方は、肩にかけずに手に持つ方がバランスが取れますよ。

☆A4サイズもございます
 こちらの楽天ページよりご覧いただけます。
 →レジーア A4


ぜひ、店頭にてお試し下さい(^^)





にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 渋谷情報へ
にほんブログ村
.にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

トラックバック

http://indeedrustica.blog47.fc2.com/tb.php/373-edddccfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

秋の新作のご紹介! «  | BLOG TOP |  » 【急きょ決定!お盆前に店舗特別オープンです!】

NEWS



【Facebook☆】いいね!
していただけたら嬉しいです♪

ラスティカ

Facebookページも宣伝

INDEED Facebookはこちら
インディード

Facebookページも宣伝



◆◆楽天ショップ営業中◆◆
楽天ショップrustica

◇◇Amazonショップ営業中◇◇
公式INDEED Amazon Shop

Profile


rusticaは代々木公園そば
遊歩道に佇むINDEEDの
直営店です。

皆様のご来店を心より
お待ちしております。

INDEEDオフィシャルサイトはこちら
INDEED

定休日    日祭日
営業時間  11時~19時
最寄駅
千代田線 代々木公園駅
小田急線 代々木八幡駅
どちらの駅からも
徒歩3分程です。



〒151-0063
渋谷区富ヶ谷1-9-15
TEL 03-3467-4005
Mail rustica@yes-indeed.com
MAP
map


⇒google MAPはこちら!

オーダーメイド


☆鞄のオーダー承ります☆

【ビスポークオーダー】
・ダレスバッグ
・アタッシュケース
・ブリーフケース
・トートバッグ
・ショルダーバッグ
などなど・・・
当社デザイナーと相談しながら
こんな鞄が欲しい!を形にしませんか?

ご相談・お見積もり無料

パンフレットはこちらより
ダウンロードできます↓↓

ビスポークオーダー

素材・色を選べるパターンオーダーも
ございます◎↓↓
パターンオーダー




詳しくはスタッフまでお問い合わせ
下さい。
ご相談は電話またはメールでもお受けしております。お気軽にどうぞ☆

TEL:0334674005
メールはこちら


過去のオーダー作品はこちらから
ご覧いただけます↓↓
オーダー品

カテゴリ

お知らせ (65)
イベント (39)
商品紹介 ビジネス (10)
商品紹介 カジュアル (42)
商品紹介 小物 (17)
商品紹介 ボストン (4)
商品紹介 (57)
オーダーメイド (2)
rusticaについて (8)
made in rustica (6)
つぶやき (72)
未分類 (19)

リンク

楽天商品検索


developed by 遊ぶブログ

楽天ウェブサービスセンター

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア



検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。